地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、加古川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

加古川の地域情報サイト「まいぷれ」加古川市

地元民が語る加古川ネタ知っとう?

尾上公民館の近くにある「尾上公園」を取材してまいりました~!!

尾上公園近くの尾上公民館の敷地内に「龍宮神社」があります。

【地元民が語る加古川ネタ知っとう?】は、加古川の地元民だからこそ知るスポットやイベントの情報を突撃取材し、加古川の魅力をバシバシ播州弁で発信していくコーナーです。
【尾上公園1】
【尾上公園1】
ども、加古川ご当地ライターのまっすんです。

今回で、249記事目の掲載♪

「尾上公園
を取材してまいりました~!!

尾上にはよくくることはありましたが、公園を実際散策したのは今回が初めてです。

さっそくみてまいりましょう!!


【すぱーく加古川1】
【すぱーく加古川1】
入り口からまっすぐ進んでいくと、正面に、なんやら特徴的な建物があるのに気づき、まっすん近寄って調査いたしました!!

有名な建築家の方が設計したような近未来的な建物ですが、入り口のコンクリートのところに、施設名が書かれた看板がありました。

どうやら、
すぱーく加古川という市の建物のようです。
【すぱーく加古川2】
【すぱーく加古川2】
入り口をぐるっと周ってみると、中は人工芝のようなものがひかれておりました。

施設名がわかったので、ネットで調べてみると、「室内ゲートボール場」とのことでした。

すぐに調べることができる便利な時代ですね。



【尾上公園2】
【尾上公園2】
この施設の奥にさらに進むと、このような公園らしい、立派なベンチが据え付けられていました。

取材は冬場なのでベンチに座る気にはなれませんでしたが、春になるとこの公園桜スポットとしても有名なようです。

まっすん、また春に取材に伺います!!
【龍宮神社1】
【龍宮神社1】
そして、公園の道路挟んで西側に「尾上公民館」があるのですが、その敷地内に、こっそり佇む神社を発見いたしました。

小さいながら、しっかりと管理されている様子です。

鳥居をくぐって、本殿をみにいきましょう!
【龍宮神社2】
【龍宮神社2】
本殿は平屋のような佇まいで、引き戸のドアが開いておりました。


左右には灯篭があり、入り口の上には、木の看板が設置されております。
【龍宮神社3】
【龍宮神社3】
近寄ってみていると、この神社の名前がわかりました!

なんとも縁起がいいような名前で、「龍宮神社」というそうです。

海に近い場所なので、竜宮城となんか関係があるのかもしれませんね。
【龍宮神社4】
【龍宮神社4】
本殿の中に入ってみると、正面には、石像が何体かあり、右に目をやると、弓矢のセットが置かれておりました。

特にルーツが書かれたようなものはありませんでしたが、この神社ゆかりのものかもしれませんね。

また春にぜひきたいと思います。



次回の加古川取材をお楽しみに~♪

以上、ご当地ライターのまっすんでした~!!


(現地取材日:2024年2月8日)


▼ 「加古川市」が紹介されている動画はこちらから!! ▼
《 下記のポイントは要チェック 》

1.   尾上公園でゲートボールすべし!!
2.  春の季節の桜をみにくるべし!!
3.  尾上公民館にも立ち寄るべし!!
4.  龍宮神社のルーツを調べるべし!!
5.   弓矢のセットは触らず眺めるべし!!
【増田真人@ますだまさと】  
【増田真人@ますだまさと】  
【加古川ご当地ライター まっすん(増田真人)のプロフィール】

高校まで加古川で生まれ育ち、大学は東大阪の近畿大学でしたが、通っておりましたので約20年ぐらい加古川で生まれ育ちました。20から30代前半までは、大阪・神戸で仕事しておりましたが、2012年から加古川駅前に「会員制レンタルオフィス~エリンサーブ~」の立ち上げに関わり、現在は起業支援の仕事をしながら、10個の仕事をこなすパラレルワーカーとして活動しております。

▼ まっすん(増田真人)のフェイスブックはこちら!!
▼ 加古川図書館近くで運営しているちいさな駄菓子屋さんはこちら!!

▼ 増田兄弟がやっている加古川の出張撮影サービスはこちら!!
▼ 加古川の苔屋さんはこちら♪
▼ 加古川でスマホ教室もやってます♪

この記事に関するキーワード