地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、加古川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

加古川の地域情報サイト「まいぷれ」加古川市

露出補正、設定のコツが知りたい!!

 ちいさな写真屋さんのニュース

露出補正、設定のコツが知りたい!!
写真屋さんがお伝えする「写真撮影テクニック」♪♪

増田兄弟がやっている市内出張費無料
加古川の写真屋こと「ちいさな写真屋さん」のまっすんです。

今日は、「露出補正、設定のコツが知りたい!!」について♪♪

これまで露出の設定はオートでいいこと、
オススメは絞り優先オートであることを解説しましたが、
もちろんオート露出が万能であるわけではありません。

もしオート露出で撮った写真の明るさがズレているようだったら、
「露出補正機能」を使って補正します。

これは思い通りの明るさの写真に
仕上げるための基本となる重要な機能ですので、
使いこなせるようになるまで練習しましょう。

プラス方向に調整すると明るく、
マイナス方向に調整すると暗くなります。


露出計のクセを知る

カメラのなかに組み込まれている
TLL露出計は、被写体に反射した
光の強さを測っています

それだけに、同じ強さの光の下でも
被写体そのものの反射率によって、
はじき出す露出値は変わってしまいます。

たとえば同じ明るさの条件下で、
白・黒・グレーの被写体を
AEで撮影してみると、不思議なことに
すべてグレーに写ります。

これはカメラの露出計が人の肌の反射率に
合わせてプログラムされているからで、
白い被写体ではとても強い光だと
カメラが判断し、撮像素子に当たる光の量を
少なくしてしまうため、結果的に写真全体が
暗い露出アンダーの写真になってしまうのです。

露出系のクセを知り、
必要に応じて明るさを調整できるようになることが
オート露出を使いこなす近道なのです。
サービス・サポート[スタジオ撮影・出張撮影]

ちいさな写真屋さん

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。

人気のキーワード