地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、加古川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

加古川の地域情報サイト「まいぷれ」加古川市

地元民が語る加古川ネタ知っとう?

高砂の市街地や、遠く播磨灘まで望むことができる神吉八幡神社。その近くにある宮山遊歩道を散策してきました♪♪

四季折々に楽しめるハイキングコース

【地元民が語る加古川ネタ知っとう?】は、加古川の地元民だからこそ知るスポットやイベントの情報を突撃取材し、加古川の魅力をバシバシ播州弁で発信していくコーナーです。
わがまち加古川60選
わがまち加古川60選
ども、加古川ご当地ライターのまっすんです。

今回は、「わがまち加古川60選」シリーズのひとつ「宮山遊歩道」を取材してまいりました!!

まっすんは、いつも車か電車で加古川駅まで通勤しておりますが、最近、朝職場に着くまでに取材にいくことが多いです。

今回のスポットは、秋のいい季節ということもあり、朝からハイキングに来られている人や、神社の参拝者の方々がたくさん来られておりました。

今回車でこの場所を探したのですが、宮山のどこに遊歩道があるのかちょっと苦労いたしました。

が、しかし、いつもの恒例の看板をなんとか見つけることができました♪♪

----------- ここから -----------

市の北西部にあたる西神吉町宮前の宮山にあり、自然を満喫しながら手軽に散策が楽しめます。桜、紅葉、けやき等が植えられ、四季折々の楽しみ方があります。山頂からの眺めは最高で、市街が一望できます。休日にお弁当を持って家族連れでハイキングするにはおすすめのスポットです。

----------- ここまで -----------

山頂からの眺めが最高ということでしたが、道がかなりジュクジュクしていたので、まっすんはトレッキングシューズで行っておりましたが、登山を断念!!

今回は、周辺を散策しました。
宮山 保健保安林
宮山 保健保安林
この遊歩道がある宮山は、標高88mとのことで、ちょっとした運動にはぴったりの山ですね。

山頂からは、加古川右岸の街並みや高砂の市街地、遠く播磨灘を望むことができます。

志方の街並みや高御位山、加古川なども見えるそうです。

遊歩道の入り口に写真の看板がたっておりました。
遊歩道1
遊歩道1
遊歩道は、こんな感じで、左右の木々がせせり出てきていることが多くあり、アーチ状に道を囲む感じで道が続いています。

夏の日差しが強い時期等でも気持ちが良さそうですね。
遊歩道2
遊歩道2
少し、荒れている感じはありましたが、人が定期的に歩いているようで、道ははっきりとわかりました。

運動靴で走るのは、ちょっと厳しいかと思うので、やはりトレッキングシューズは必要ですね。

これから、山の紅葉が進むと落ち葉が増えて滑って危険ですからね。

この時期は、まだまだ紅葉はこれからという感じでした!!
山火事注意!
山火事注意!
少し、遊歩道を進むと、薄くなって見えにくかったですが、一枚の看板を見つけました。

おそらく「山火事注意!」の看板かなと思います。

これから冬にかけて空気が乾燥してくるので、山火事が起こりやすくなります。注意が必要ですね。

秋の行楽シーズンに、BBQなどの後始末が不十分で、山火事に発展するなど毎年ニュースで見るので、山で遊ぶ際は十分に気をつけて楽しみましょう!!
屋台蔵
屋台蔵
宮山を一周、途中アスファルトになっているハイキングコースがまわっておりますが、山頂から下りてくる道中、ハイキングコースへ合流する道と、のちに紹介する、「神吉八幡神社」へ通じる道へ分岐しております。

神社側に下りてくると、写真のような建物に遭遇します。

外観は老朽化しておりますが、おそらくお祭りの屋台蔵ではないでしょうか!?

お祭りに関しては、全国どこのエリアも高齢化がすすんでおり、維持していくのが難しくなってきておりますが、宮山のお祭りももしまだやっているようであれば、ぜひ見てみたいものです。

そんな想像を働かせながら、歩いておりました。
石垣
石垣
すぐ隣に、「神吉八幡神社」がありますが、石の長めの階段を上っていくと、右手にこのような大きな石垣がでてきます。

神社としては珍しいですね。

まるで、お城の石垣のような・・・。


本殿がどんな感じか楽しみにあがっていくと!?
本殿
本殿
どーん!!!

でてきました本殿!!

いやあ、立派な本殿です!!

早朝からたくさんのマダムの方が集まっておられたのがわかりました。

かなり大きく、地元に愛されている神社のようですね。

本殿の正面をあがっていくと、境内の床も土禁になっており・・・
八幡神社
八幡神社
正面は開かれておりましたが、とても綺麗に維持管理されている印象の神社です。

まっすんは、最近朝の参拝を習慣にしているので、この日もお賽銭を投げ込み、1日の祈願を致しました。

早朝の参拝は、身も心も浄化される気分になり気持ちがいいですね。

ぜひ、あなたも!!
志方の街並み
志方の街並み
参拝が終わり、そのまま後ろを振り向くと、こんな感じの風景が一望できます。

この日、宮山の山頂を目指すことができなかったので、「神吉八幡神社」から加古川、志方の街並みを眺めました。

この日の天気は、秋っ晴れで本当に清々しい眺めでした!!
大池・打ちっぱなし
大池・打ちっぱなし
神社を後にし、宮山を一周取り囲んでいるハイキングコースをすすんでいくと、大きな池にいくつか遭遇します。

遠くに見えており、この写真では認識しにくいですが、水上の打ちっぱなしがある大池という池が神社から少し進むとでてきます。

確かに結構大きい池!!
ハイキングコース
ハイキングコース
ハイキングコースは、基本的に、このような田んぼの周りの、アスファルトで舗装された道です。

遠くに見える山を眺めながらあるくと本当に気持ちがいいです。

自然を見ながら運動すると、すべてのストレスが吹っ飛びますね。
池
ハイキングコースの道中は、このような少し小さめの池も山を取り囲むように点在しております。

池の周りも少し紅葉がはじまっておりました。

この日は、11月1日だったので、これからもっと色彩豊かになって、池の水面に映る景色が綺麗でしょうね!!
遊歩道案内看板
遊歩道案内看板
宮山の案内図が倒れかけのものを見つけましたが、宮山には2つの古墳があるようです。

古墳といえば、昔の方のお墓ですね。

やはりこの山も、先人の偉い方が眠っているところみたいなので、地元に愛されていることがよくわかりました。

今度は、山頂を目指して、綺麗な景色を見るのと、この古墳を見つけに、また散策に訪れたいと思います。

まっすんも、今年から山登りを始めようと思っているので、まずは初心者向けの山からチャレンジしようと思っております!!笑

次回のまっすんの突撃取材お楽しみに!!

次はあなたの町かも!?

(現地取材日;2017年11月1日)
▼ 「宮山遊歩道」の紹介動画はこちらから!! ▼
《 下記のポイントは要チェック 》

・ わがまち加古川60選

・ 四季折々のハイキングコースを楽しむべし!!

・ 神吉八幡神社を参拝すべし!!

・ 88mの山頂を目指すべし!!

・ 2基の古墳を発見すべし!!

【 所在地 】 西神吉町宮前

【 アクセス 】 神姫バス「加古川運動公園」下車すぐ
【加古川ご当地ライター まっすん(増田兄弟)のプロフィール】

加古川に生まれ、学生時代はずっと加古川で過ごし大学は東大阪の近畿大学でしたが、加古川から通っておりましたので約20年ぐらい加古川で生まれ育ちました。

その後、大阪・神戸で仕事しておりましたが、2012年から加古川市の委託事業として、加古川駅前に「起業支援型シェアオフィス」の立ち上げに関わり、現在も加古川で働いております。


▼ まっすん(増田兄弟)のフェイスブックはこちら!!
▼ まっすん(増田兄弟)のツイッターはこちら!!
▼ まっすん(増田兄弟)の公式サイトはこちら!!
▼ 加古川駅前の起業支援シェアオフィスはこちら!!

人気のキーワード