地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、加古川の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

加古川の地域情報サイト「まいぷれ」加古川市

将棋を活かした健康づくり事業 成果発表会

将棋を活かした健康づくり事業 成果発表会将棋を活かした健康づくり事業 成果発表会
年齢とともに記憶力が落ちたり、さまざまな心身の不調が気になったりすることはありませんか?
将棋界では中学生新プロ棋士の活躍もあり、空前の将棋ブームが起きています。
加古川市は「棋士のまち加古川」を標榜し、将棋教室の開催や、学校教育及び各将棋大会への支援を行うなど、将棋を取り入れたまちづくりを推進しています。
この度、(公社)日本将棋連盟にご協力いただき、将棋を楽しむことで心身の健康を保つ効果の研究を行いましたので、その研究成果を発表します。


《スケジュール》
・13:30~14:15 講演(帝京大学大学院公衆衛生学研究科 中尾睦宏教授)
・14:20~14:50 ディスカッション(中尾睦宏教授、岡田康裕加古川市長、井上慶太九段、長谷川優貴女流二段)
・14:50~15:05 抽選会(プロ棋士サイン色紙などの賞品をゲットしよう)
(休憩)
・15:15~16:00 プロ棋士による将棋入門コーナー・詰将棋コーナー・認知症啓発パネル展示
カテゴリその他
開催日2018年2月25日(日)
13:30~16:00(開場13:00)
開催場所ウェルネージかこがわ 1階ウェルネージホール
兵庫県加古川市加古川町篠原町103−3
定員先着200名(事前申し込み不要)
主催加古川市 公益財団法人加古川市ウェルネス協会
協力公益財団法人日本将棋連盟
お問い合わせ先公益財団法人加古川市ウェルネス協会
TEL:079-424-9395
こちらのイベントもおすすめ
近くのグルメ